コラムピックアップ

空撮で動画に付加価値を


ここ数年、「ドローン」という言葉をよく耳にするようになりました。まず頭に浮かぶのは、絶景などを映す「空撮」のシーンでしょうか。
ドローンとは、遠隔操作できる重量200g以上の無人航空機を指します。近年では農業、測量、災害調査、警備など様々なシーンで利用されており、この先は物流などの分野でも活躍の幅を広げることが期待されています。
ドローン撮影でのメリットは、何といっても訴求力の高い空撮ができることです。縦横無尽に動き、カメラのアングルや動きを工夫することで視聴者の心に響く動画が撮れます。
他社と差別化を図るためにも、インパクトのある動画を制作できるドローン撮影を検討してみると良いかもしれません。普段見ることのできない景色や視点でユーザーの目を惹きつけることができるでしょう。
現在ではSNSやディスプレイ広告でも動画が主流となってきました。「インスタ映え」「映える」などの言葉で知られる静止画が中心だったインスタグラムにおいても、動画へ移行する流れが加速しています。
当社でも、今後動画事業へ更に力を入れていくため、ドローンを導入いたしました。空撮や点検などをご検討される際はお気軽にお問い合わせください。

株式会社栄光プリント TEL:076-251-3076